投稿日:2024年4月12日

浄化槽管理士の日常に迫る!

こんにちは!合資会社一光です。
静岡県富士宮市を拠点に、富士宮市西部にお住まいのお客様へ、浄化槽管理、浄化槽清掃、し尿収集運搬業務などの業務を提供しております。
今回の記事では、私たちの日々の作業内容や、現場での醍醐味、遭遇する課題と解決策についてお話ししましょう。

浄化槽管理士の一日とは?

案内をする女性
弊社の浄化槽管理士になるため、毎日早朝から準備を始めるのが日課となっております。
最初に、前日に戻ってきた機材の点検を実施し、その後は現場に向けて出発します。
到着した現場では、まずは浄化槽の全体的な状態を把握し、異常がある場合には応急処置を施すこともあるでしょう。
業務に必要な清掃器具を準備し、一連の清掃作業に移るのが一般的です。
作業中は、常に浄化槽の機能を維持し、地域の環境衛生に貢献することを意識しながら行動します。
日中はこのような業務が中心ですが、お客様とのコミュニケーションも重視し、ご不明な点に対する説明もきめ細かく行います。
清掃作業が終了すれば、報告書の作成やデータの入力作業にも取り組むのです。
終業時には、翌日の作業の準備や道具のメンテナンスを行い、一日を締めくくります。

チームで取り組む現場作業の醍醐味

弊社のチームは、協力し合いながら日々の業務に臨んでいます。
一人では困難な作業でも、チームで取り組むことで効率よく進めることができ、それは大きな醍醐味へと繋がっています。
現場で発生するトラブルも、チームメンバーそれぞれの知識と経験を活かして解決に導くのです。
また、作業の成果が目に見える形で現れるため、清掃後の浄化槽がきれいになった様子を見るのは特に充実感があります。
チームで協働することは、お互いの強みを活かし合うだけではなく、コミュニケーションやチームワークを鍛える場にもなります。

浄化槽管理士が直面する課題と解決策

浄化槽管理士として働きながら、私たちは様々な課題に直面します。
例えば、慢性的な労働力不足や緊急時の対応、さらには施設ごとに異なる浄化槽の種類や条件への適応などが挙げられます。
これらの課題に対して弊社は、効率化とスキルアップのために継続的な研修を行い、スタッフの能力向上に努めてまいりました。
また、緊急時に迅速に対応できるよう、オンコール体制を確立し、お客様が安心してサービスを利用していただける体制を整えております。
技術的な課題では、経験豊富なスタッフが若手スタッフにノウハウを伝授することで、知識の継承と技術の向上を図っています。

ただいま新しいスタッフを募集中!

求人
弊社では、現在、新しい仲間を探しています!
浄化槽清掃やし尿収集運搬業務に興味のある方、未経験者でも歓迎いたしますので、ぜひ求人応募フォームからご応募ください。
皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

採用情報

静岡県富士宮市の合資会社一光は浄化槽の清掃業者です|求人
合資会社一光
〒418-0051 静岡県富士宮市淀師1168-8
TEL:0544-27-2438 FAX:0544-27-2439
【営業電話固くお断り】


関連記事

【求人】密かに人気の浄化槽清掃の仕事を始めませんか?

【求人】密かに人気の浄化槽清掃の仕事を始…

静岡県富士宮市の合資会社一光では、新たな浄化槽管理士や専用車運転作業員を募集中! 今回は、バキューム …

弊社求人が浄化槽管理士の資格保持者におすすめの理由って?

弊社求人が浄化槽管理士の資格保持者におす…

「浄化槽管理士の資格を活かせる求人はないかな?」 このようにお考えの方、ぜひ合資会社一光の求人をご検 …

【求人募集】浄化槽清掃はやりがいのある仕事ってホント?

【求人募集】浄化槽清掃はやりがいのある仕…

静岡県富士宮市に拠点を構える合資会社一光では、浄化槽清掃に携わってくれる新しい仲間を求人募集中です。 …

お問い合わせ  採用情報